<   2008年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

PS2ソフト シークレットゲーム

何気にやりたいゲームバーナーあったんで

一応PC版の同人ゲームらしいんですが

PS2化されててやってみたいなぁと

シークレットゲーム ミステリーホラーに入るのでしょうかね

評価は見たのですが良好で特に小説が好きな人にオススメとか書いてあったですね

13人が1つのビルにイキナリ監禁され

PDAに描かれた1人1人違うトランプの絵

閉じ込められたゲストに付けられた爆発作用がある首輪

はずす方法は13人別々の解除条件

その中には殺害などの野蛮な解除条件もあり

本作主人公の御剣は殺害否定派で全員で帰れるようにと思う1人であるが

疑心暗鬼になってしまった人達にその言葉は届くのか

4ストーリー別、 生き残るのは一体だれか

と、まぁこういう感じの話だったり。

貼り付けとこう


総一たちが強制参加させられる『ゲーム』はルールに拘束されている。


まず、プレイヤーたちは眠らされて建物1階にランダムに配置される。
そして一律に首輪、そして複合的な機能を持ったPDAを与えられる。


PDAはトランプをモチーフにしており、『ゲーム』のルールの表示や地図の閲覧、残り時間表示などが主な機能。

またこのPDAは首輪を解除するためのキーとしても動作する。
無線で通信する機能も持っており、運営側の『組織』から(主に悪意的に)与えられる特別な情報も次々と表示されていく。



ルール以外には一切の拘束はなく、何をやってもペナルティはない。

……それが『ゲーム』自体を破綻させるような行為であっても。
つまり、首輪をルールに従って解除する必要すらない。
何らかの手段で首輪を無効化し、以降隠れていても勝利者になることができるのだ。


建物の上層階に行けば武器が手に入る。

1階には武器になるようなものはない。家具を壊して棍棒を作るのがせいぜいだ。
しかし2階に入ると比較的小型の白兵戦用の武器が館の中に置かれている。
ナイフやスタンガン等が主で、弓矢なども2階で手に入る。
3階、4階と登るにつれ、徐々に大型で破壊力があり、致死性の高い武器が手に入るようになる。

このことも、プレイヤー同士の殺戮を誘引する一因である。

武器の供給に合わせ、PDAに機能を追加するソフトウェアも僅かながら供給されていく。
PDAのマップに自分の位置を表示する機能を追加したり、動体センサーの情報が受け取れるようになったりする。




[PR]

  by taichi-0412-h | 2008-11-25 02:57

んー・・・

 今日受けるところで一番レベルは↑な大学入試でした。

 友達と飯食べて「まぁいつもどおりやれば…あと単元がわかるところだったら」って

 話をしながら席についてまず思ったのは「うわー雰囲気が他の入試とチゲー」とか思ったり、

 まぁソレはよかったんです。 始まるまで静かで「解けなくてもそれなりに結果だそう」とかヤル気

 


 …だったんですが 始まったとたん

 誰だ最後まで連発で咳してたの


 
 正直なところカナリいらいらしてました。

 鉛筆の芯折るゎ 集中できないゎで

 受験の前に体調ぐらい整えてほしいですね

 ていうかその方だけ隔離してください 次の受験控えてる人に迷惑…

 今回は落ちたナーとか思いましたトサ。





 まぁ暗い話ってだけは正直あれなんで一応報告程度に

 僕一応 OS大学で1学科 OD大学で2学科 今日受けたKS大学の1学科

 うえの3校順に2日 2日 今日明日で受験するんですが

 一応前半の2校3学科は受かってました。 浪人はなさそうで一安心です。

 だがレベルが比較的低いので「興味がある」ってだけで受験したのもあるんで

 正直特待制度にすがってるから学校側からなんかいわれそーorz

 もし何も言われなかったら 今回の考査が終了すれば冬休みバイトしたいなぁとか思ってます

 そしてメイプルにも顔出せそうな気がします。

 長い目で見てくださっている皆様にはとても感謝です。
[PR]

  by taichi-0412-h | 2008-11-22 16:48

心境

 そろそろトラックバックが気になってきて仕方がないので禁止にしてみました。

 ここで名乗る名前も新規一点って言うのかな?とりあぇずいろんなIDで使い慣れてるskyと名乗ります。

 さて、受験も残すところ後1校 他も落ちてるのか受かっているのか非常に心配です。

 怖いのもありますし、母親が病気なんでー 見つかるのであれば 就職でもいいんじゃないか

と一方で思っている自分も居たりします。

 自分にとって支えてきてくれた人たちだし 何より病気になってからボケが進んでいるのか

 とても見ていられない母親が自分は見ててつらいものです。

 世の中にはたくさんの人がいます。

 大学にいかなくても一流企業で働いてる人、

 大学に入ったり 専門学校に通ってる人、

 自分の生き方を見つけるためフリーター生活を送ってる人、

 いろいろいると思います。

 僕は根っからの勉強嫌いなので、大学は「こういう仕事が将来したいから!」とか

 「こういう勉強に興味がある!」とか普通の学生みたいな考えで大学受けてるわけでないのです。

 自分は「親に行かないと就職見つからない」っていうのが少なくとも要素の1つにあり、

 「せめて少しでも興味があって4年間学生生活が続くように」という とてもあいまいなものです

 確かに勉強したい。 こういう仕事に就きたいとか言うのはもしかすると頭の中ではあるのかもしれません。

 でも反面やはり勉強が高校に入ってから特に「やらされてる」と印象付けられ、

 今では本当に有意義な生活を送りたい… と思い込むようになり、

 時間の使い方を考えろ! とか 勉強する時間が とか言われるたびに

 逆で自分は「どう時間を作り 友達とマッタリすごせるか」とか

 「メイプルは今頃どうなっているのだろうか。もしかしてもうついていけないくらい装備が出回って 相場があがってついていけないのでは?」とか

 ぜんぜん違うことばかり考えます。

 確かに、レベルが低いといわれているところを受けてるわけだけど

 それは表面上だし、学部学科によって違うところもあるし、

 総合的に見ても基礎が詰まってて応用解けないと無理な問題が多いです。

 今の学校には勉強を詰め込んでもらってできることが多くなったことを感謝する反面

 青春時代がぽっかり3年「なぜこうなってしまったのだろう」と思うこともあります。

 でもやはり これはいろいろな人の一人として 自分が生きているという証であるのではないかと思います。

 人は違った形で後悔や苦痛があると思うので。

 このような形ですんだことを逆に喜べば 楽になるのでしょうかね。



 
 

 文面読みにくかったらごめんなさい。
[PR]

  by taichi-0412-h | 2008-11-10 22:09

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE